SE構法で家を建てる、リフォーム・増改築、エクステリアのことなら未来工房へ。

ko1.jpg

家づくりのコンセプト

~未来を見つめる家づくり~かぞく1.jpg

私たちは、そこに暮らすご家族が、快適で安心して住み続けられる住まいを提供するため、お客様のこだわりや
ライフスタイルに合ったデザイン・素材をご提案していきます。
小さな会社ですが、お客様一人ひとりとじっくり向き合い、“家づくりは楽しかった”と喜んでいただける住まいを
一緒に作っていきたいと考えています。

1. 構造のこだわり

postcard.jpg
  未来工房では、家において最も大事な部分である構造躯体に「耐震工法SE構法」をメイン
  工法として採用しています。
  頑丈な柱と梁で建築を支えるラーメン構造。木造建築にこの構造を取り入れ、さらに強さを
  増したのが「耐震構法SE構法」です。
  強度や品質に優れた「集成材」で出来た柱と梁を、丈夫な「SE金物」で剛に接合することで、
  構造計算プログラムで検証された、揺るぎない強度の骨組みを実現しました。
  壁だけで建築を支えるのではなく、骨組み全体で建築を支えるので、高い安全性を確保した
  まま、柱や間仕切り壁の少ない、開放的な大空間を実現することが出来ます。

2. 省エネ・快適性のこだわり

01-06.jpg高気密・高断熱の住宅を実現するために、断熱性能に優れた現場発泡ウレタンフォーム断熱材「アクアフォーム」を
使用しています。
「アクアフォーム」は、構造材との自己接着力により建物の強度を向上させます。また、透湿性が低いため断熱材の
内部結露も起こりにくく耐久性に優れた住まいを実現します。室内温度差によるヒートショックも起こしにくく、
長期間に亘って快適な空間を維持することができます。
窓には断熱性能の高いLow-E複層ガラスを使用しています。これらにより、国で定められた次世代省エネルギー基準
をクリアする性能を確保しています。
環境配慮の点から太陽光発電や省エネ機器等の使用を推奨しています。

3. デザインのこだわり

IMG_7272.jpg

  私たちが目指しているデザインは、「シンプル」で「バランスの良い」ずっと飽きのこないデザインです。
  シンプルであることは、構造的にもコスト的にも良いということも魅力のひとつです。
  また、風通しや採光などをしっかり計画することで、自然の力を最大に生かした心地よい空間を実現する
  ことができます。
  使い勝手がよく、家族が暮らしやすい間取りであることも意識してデザインに取り組んでいます。

4. 素材のこだわり

84bff290221347a3bcf637d5862bd9bb_m.jpg床や壁などの素材には、無垢材や珪藻土など、できるだけ人に優しい自然の素材を提案したいと考えています。
無垢材の床や珪藻土の塗り壁などは、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドなどの有害物質を
排出しないということだけでなく自然な質感は、心地よい空間をもたらし、暮らしに優しさと癒しを与えることが
できるのです。自然素材のもう一つの良さは、時間が経つほどに味わいが深まっていくことです。
(もちろんご予算に応じて、そのほかの仕様でもご提案させて頂きます。)

シックハウス症候群とは

シックハウス症候群とは、建材等から発生する化学物質などによる室内空気汚染などにより、「目やのどが痛い」、
「頭痛がする」など症状は人によってさまざまです。

珪藻土とは

シコク.jpg珪藻土とは、藻植物性プランクトンの一種である珪藻の殻が海や湖沼に堆積して化石化してできたものです。
室内の空気が湿っているときは湿気を吸い、乾燥時に放出。優れた吸放湿機能で湿度をコントロールし、カビやダニの
発生を抑制するとともに、ホルムアルデヒドなどの有害な化学物質を吸着・分解し、室内の空気を健やかに保ちます。
また、ペットやタバコのニオイを吸着・分解する効果もあります。
その他、断熱効果や防火性にも優れています。

5. 保証のこだわり

瑕疵担保保険(10年)『まもりすまい保険』

idx-img-01.png新築住宅には、「住宅品質確保法」によって、お引渡しの日から10年間の瑕疵担保責任が義務づけ
られています。構造耐力上主要な部分と雨水の浸入を防止する部分について、何らかの瑕疵(欠陥)
が見つかった場合に、無償で補修する義務が課されています。
さらに住宅事業者は、「住宅瑕疵担保履行法」により、瑕疵担保保険を確実に履行するため、住宅
瑕疵担保責任保険に加入することを義務付けられています。
これによりお客様は、瑕疵補修の費用負担の心配から開放され、また万一当社が倒産・廃業の場合
でも保険会社へ保険金を請求することが可能となります。


SE住宅性能保証

b_img02.gif
SE構法による基礎と構造躯体、金物が原因で住宅の損傷が起きた場合、SE構法が登録施工店
を通じて、お客様の住宅を保証するという制度です。完成引き渡しから10年間無償保証となります。
10年経過後に指定された検査メンテナンスを行うことにより、さらに10年間の保証延長が可能です。(有償)




地盤保証(10年)

地盤調査や地盤補強工事の瑕疵により、住宅が不同沈下した場合に、再発防止の地盤補強工事や建物の修復工事などにかかる
費用が保証されます。保険期間は、着工日から始まり引き渡し後10年間となります。(限度額5000万円まで)


シロアリ保証(5年)

シロアリ防除施工日より5年間にシロアリが発生した場合、再度防除施工及び、損傷部の修復費が保証されます。